社内調整にかかっていた時間がゼロに!


大阪府・大阪市に本社を置き、土地の仕入からアパートの建築・賃貸管理・出口コンサル

までをワンストップサービスで行っている、株式会社モダンアパートメントでは、

Gate. Investment Planner を導入後、社内の全ての部署で判断基準が統一できたことに加えて、お客様からのご相談にもスピーディーに対応できるようになったといいます。


―Gate. Investment Planner の導入を決めた

 きっかけを教えてください。


 渡邊様 : 一番の決め手になったのは、

     金融機関が使っているという点です。

     正直、当初は「AI(人工知能)」に

ついて懐疑的でした。

     

     ただ、例えばこの物件買ったらコストは

いくらか、どのくらい収入があるか、

      投資のシミュレーションは自分たちでも

作ってはいたのですが、

      銀行の審査基準とまた違うだろうなって

薄々感じていました。


      そこで、銀行さんと同じようなものを

作れるっていうのは

プラスなんじゃないかなと思いました。


      また、私たちが査定している金額と

Gate.の査定が、あまり差がなかった

というのも決め手です。


      社内においても、家賃を決める際の

第三者的な基準として活用できるので、

      査定担当者が他部署との調整に時間が

取られることがなくなりました。

―最も良いと思うところはどんなところですか?

 渡邊様 : 家賃の査定について、

     お客様への説得力が全く違います。


値付けは人によって変わってしまう

側面がある一方、

     「金融機関が導入しているGate.で

査定した」ということが、

     お客様への提案の際に

自信にもなりました。




ー今後「Gate. Investment Planner」に期待することはありますか?


 渡邊様 : 1棟物件の場合、

      駐車場代(雑収入)なども全部入れて

   表面利回りを出すという風習があり、

      雑収入なども入れて査定結果を

出せるようにしてくれたら、

この投資シミュレーションが

      もっと使いやすいなとは思っています。


      そこを使いやすくしてくれたら

私としては、

      すごくうれしいなっていう感じですね。


      あとは、Gate.の機能が

追加されていったときに、

料金が高くならないかですかね(笑)


(リーウェイズ): ありがとうございます。

         将来的には全てを

査定できるようなシステムを

作るべく開発を頑張ります。

         

        機能追加後のご利用料金は、

        今もうすでにGate.を導入

いただいている企業様には、

        これまでと同じ料金で

お使いいただくという方針です。


        例えば現時点で月額4万円で

       ご利用でいただいてる場合、

        機能拡充により新規ご契約の方は

        6万円でのご提供となっても、

既にGate.をご契約いただいてる

企業様には、

       今後追加される様々な機能が

これまでと同じ価格で

       ご利用いただけますので、

ぜひ末永くご利用いただければ

幸いです。


【資料ダウンロードはこちら】


174回の閲覧